記

記事詳細

030 宇宙の法則

2019/11/06/(水)

人生は心に描いたとおりになる。


強く思ったことが現象となって現れてくる。


― まずこの「宇宙の法則」をしっかりと心に刻みつけてほしいのです。と稲盛さんは言われます。


  「新しき計画の成就は只不屈不撓の一心にあり。さらばひたむきに、只想え、気高く強く、一筋に。」という言葉を日航再建を目指して社員に送ったそうです。この言葉は中村元風さんに由来するとのこと。私も天風さんの思想を学んだことがあります。思いの力が自分と自分の周囲を創っていくという思想には魅力を感じましたが、まだ未熟な若い頃で、唯物的思考が根強く自分の中にありました。それで「思っただけで、そんなにうまくいくはずはないだろう」という否定的な気持ちが生じたことを思い出します。現在67歳となり思うことが現象となって現れてくることも納得できるようになりました。


  「切に思うことは、必ず遂ぐるなり」は道元禅師の言葉です。切に思い続けると、必要な情報がよく目や耳に入ってきます。思いを周囲の人に伝えると知慧や力を貸してくれる人が出てきます。そして自分も実現のための努力をさらに実行することになります。サボられなくなるのです。この好循環が続くと思いがけない発明ができることもあります。現在注力しているバイオレゾナンス医学に使っているエネルギー検知装置「ゼロ・サーチ (特許5132422号)」もこうしてできたものです。


  「人生は心に描いた通りになる。強く思ったことが現象となって現れてくる。」という「宇宙の法則」にそって今後の人生を生きていこうと強く思っています。


 Y.H.C.矢山クリニックの今朝の輪読より(書籍:稲盛和夫著 魂の言葉108