記

記事詳細

はじめに

2015/06/01/(月)

「美・健康・悟りについて」という題名でブログを始めます。

コンピュータもケータイも嫌いで、必要最小限にしか使わないと言うと、先生は原始人ですか?と言われます。自分の頭の中のコンピュータをいつも使っているので、パソコンを使う時間がないと言いわけをすることもあります。

 実は私は健康な電磁波過敏症で、パソコン、ケータイを使うと頭の芯が痛くなるのです。これは脳の中心にある「松果体」に電磁波がきているためなのですが、やはりこの時代、パソコンもケータイも触りませんではすまないことになりました。そこで電磁波対策のためのグッズを発明して、これをサポートにパソコンにも親しもうと考えています。手書きの原稿を手書きするより短時間で打てる事務局の三宮さんの助けもかります。

 ブログ。ブログと普通に使っている言葉は何の意味かと調べてみると、weblogからblogとなったものらしい。webはクモの巣が原義で、インターネットがクモの巣のように張り巡らされているということ。logは記録の意味。だからブログはインターネットを通じてクモの巣のように書いたことが伝わるという意味になります。本も書いたことが伝わりますが、それよりもっと速く広く伝わる情報の伝達手段がブログ。心して書かねばと思っています。

まず題の「美・健康・悟り」について。健康については医師という職業上確かな情報をもっているつもりです。美については、健康度が上がって自らにじみ出る美がテーマです。悟りについて、これは私のテーマの空海の研究について紹介してみたいと思います。40年前に恩師に「大悟十八回、小悟数知れず」という言葉を聞いたことがあります。大悟十八回の十八とはどこから由来したのか聞き逃しましたが、小悟数知れずという言葉が時に思い出されます。そういう意味で悟りといっても日常の気づきも悟りのうちと気楽に考えてください。英語で悟りはenlightenmentと言います。これは自分の中を明るくすると読めますので釈尊が、自らを照らしなさい。「自灯明」と言ったことと同じです。この反対は仏教では「無明」と言います。そしてこれが苦しみの根源とされています。空海はこの「無明」を減らすにはこうすればよいとたくさんの言葉を残してくれています。これらを紹介して、まだ見ぬ方々と考えていきたいと思っています。