患者様から寄せられる、
よくあるご質問にお答えいたします。

診療・受診・予約に関して

1. 普通の病院の診療とはどういうところが違いますか?
Y.H.C.矢山クリニックは、西洋医学と東洋医学、また歯科と医科を統合して、一人の患者様を診療しております。また経絡エネルギー測定器「ゼロサーチ」を使って、エネルギーの身体についても診ています。この患者様を出来る限りトータルに診る方法により原因をつきとめ、副作用の最も少ない薬を処方しますので、状態によっては保険外診療を使った方が早く改善する場合がありますのでお勧めすることがあります。
2. 受診をしたいのですが。
当院は予約制となっております。お手数ですが、総合受付(0952-62-8892)までお電話してください。但し緊急の場合は予約なしの方もできるだけ対応しております。
(海外在住者のかたの受診予約はメールでも対応させて頂きます。お問い合わせフォーム
3. 遠方に住んでいるため、矢山クリニックに行くことが難しいです。電話やメールでの症状などの相談はできますか?
お電話やメールによる個別のご相談には、正確にお返事することは難しいためできるだけ受診してください。Y.H.C.矢山クリニックの医師・歯科医師が理事をつとめる、バイオレゾナンス医学会の会員の中には、医学会のHPに掲載されている病院もありますので、よろしければご参照ください。
http://bio-resonance.jp
4. 現在、他の病院に入院・通院中ですが、矢山クリニックでも診察してもらえますか?
はい、お電話で受付にその旨ご説明頂き、予約をとってからお越しください。
5. 他の病院に入院中ですが、セカンドオピニオンを頂きたいのですが、可能ですか?
患者様ご本人(難しい場合は、患者様ご本人の症状を良く知るご家族の方)が、ご予約の上お越しください。
6. クリニックの患者ではありませんが、初診で歯科だけを受診できますか?
できません。Y.H.C.矢山クリニックが歯科医科を統合している理由は、体の様々な症状を引き起こすリスクとして歯科的問題が関与していることがわかってきたからです。診療には医師と歯科医が連携して治療にあたっております。まずは、総合受付で外来患者としてご予約をお願い致します。遠方の方で、歯科を集中して治したい方は、「歯科パック宿泊」もあります。
7. 遠方に住んでいますが、矢山クリニックと同じような理念で歯科治療をしているところを教えてください。
それぞれの歯科医が様々な考えを持って治療を行っているため、残念ながら当クリニックでそれを把握してご紹介することは不可能です。歯科医院のHPなどを参考にされて、ご相談されたほうがいいでしょう。
8. クリニックの患者ではありませんが、まずは直接医師と話をしたいのですが。
電話での相談は、原則として受け付けておりません。予約の外来患者様、入院患者様の対応でほぼ一杯の状況です。ご了承ください。
9. 治療費はいくら位かかりますか?
Y.H.C.矢山クリニックは、基本的には保険診療を行っていますが、患者様の状態に応じて一番効果的で、かつ最も副作用の少ない診療を提供するために東洋医学、経絡治療、ホメオパシー、フラワーエッセンスなど、様々な効果のあると思われる治療をできるだけ取り入れております。この中には、残念ながら、現在の日本の医療制度の中では、保険の効かない治療もあります。治療費は、保険外診療が入るとおのずと高くなりますが、患者様とご相談の上治療内容を決定していきます。
10. まず入院して集中的に治療をお願いしたいのですが、すぐの入院はできますか?
まずは、外来患者として診察を受けてください。
11. 代替医療・健康増進ドック(http://www.yayamaclinic.com/antiaging.html)とは、普通の人間ドックと
   どのように違いますか?
西洋医学・東洋医学、及び歯科と医科を統合した医療に基づいたドックで、AMSATという人間のエネルギー的バランスを、コンピューター装置を使って診るというところが最も違うところです。これは、ゼロサーチ・プロとレヨメータを組み合わせてエネルギーの波動を診たり、汗に出た老廃物との共鳴反応をみたりすることによって、顕著な痛みや自覚症状のないところまで掘り探って診断が可能であるため、表面化していない未病を発見もしくは推測する可能性が高いと言えます。
このドックは朝9時開始で、初見診察、各種検査、最終診察・結果報告まで、全て一日で終了します。必要であれば簡単な治療までできます。
*集団ドックをご希望の団体様は、受付までご相談ください。
12. がん検診はできますか?
通常の健康診断で見つかるがんは、普通、すでに1-2センチの大きさになっており、レントゲンではこの大きさがないとみつけることは難しいと言われています。がんは、治癒率を望むならば早期発見することが極めて重要であり、Y.H.C.矢山クリニックで行っている「がん遺伝子ドック」は、早期診断を可能にする遺伝子検査法を取り入れております。すでにがんと診断されている患者様にとっては、治癒にむかって進んでいるのかが最も必要な情報となりますが、画像診断と腫瘍マーカーを組み合わせたものがほとんどです。「がん遺伝子ドック」はがん関連遺伝子群を総合的に解析するGeneScience社(http://www.genescience.jp/)の診断システムを取り入れており、その診療にあたっては、できるだけQOL(生活の質)を保ちつつ副作用の少ないものを提案しています。

診療・受診・予約に関して

13. 矢山クリニックでは、病気の5つの原因に食事を言われていますが、どのようなものを食べればいいのか、食べてはいけないのか、アドバイスはもらえますか?
食の基本方針http://www.yayamaclinic.com/cafeteria.htmlをご参照ください。
14. 病気にならないようにするには、日常生活でどんなことに気をつければいいですか?
同じ環境でも、病気になる人とならない人がいるのは、その人それぞれの免疫力(人間が本来もっている自然治癒力)が違うからです。免疫力を高めるには、次のようなことに注意されたらいいでしょう。
(1) 食べ物(上記食の基本方針を参照)
(2) お風呂、サウナ、運動などで汗を出す
(3) 積極的なことばを使って、なるべく否定的な言葉は使わない。
15. クリニックの自然食レストランは、誰でも利用できますか?
クリニックの患者様であれば、ランチとカフェがご利用頂けます。
受付で食券・ドリンク券をお買い求めください。メニューは待合室にもあります。
ランチタイム(月、火、水、金)   11:30-14:00
カフェタイム(月、火、水、金)    10:30-14:00、 15:00-17:00
カフェ タイム(木、土)        10:30-13:00
* 食べ物に関することは、栄養士にお気軽にご相談ください。

診療・受診・予約に関して

16. 遠方で通院が困難なため、矢山クリニックと同じ治療を行っているところを教えてください。
現在のところY.H.C.矢山クリニックは佐賀以外には診療所はありません。
* 医科歯科統合の観点から診療を行っている医療施設は、バイオレゾナンス医学会の会員先生の中にたくさんいらっしゃいます。
バイオレゾナンス医学会のHPには一部のみですが会員のクリニックが掲載されていますのでご参照ください。http://www.bio-resonance.jp