記

記事一覧

分別知と無分別智について

2015/07/15/(水)

無分別智という、言葉による論理や科学的分析によらずに何かを知る能力について前回少し述べました。分別知はサイエンスの世界。無分別智はアートの世界と考えてもよいでしょう。無分別智の世界には、アイデア、発明、直観、融合、そして気づき、悟り、がいっぱいつまっているよう...

詳細はこちら>>

第6回バイオレゾナンス医学会全国大会で考えたこと

2015/07/07/(火)

7月5日に第6回バイオレゾナンス医学会全国大会が、東京都大手町の日経ホールで開催されました。610名分のチケットも完売で、会場もほとんど満席の状態でした。参加者が少ないと心配していた数年前のことを思うと隔世の観があります。時代も統合医療や波動医療の方に流れてき...

詳細はこちら>>

第6回バイオレゾナンス医学会全国大会

2015/07/03/(金)

第6回バイオレゾナンス医学会全国大会が7月5日、日経ホールで開催されます。今回は610名のチケット完売です。嬉しいやら、満足していただけるかどうか少し怖いような思いすらしています。来場していただけない方へ、私の講演の冒頭を紹介します。シルバー川柳(ポプラ社)に...

詳細はこちら>>

合気道と背骨 その1

2015/06/23/(火)

合気道と言霊について述べてきました。言霊というテーマは柔術が合気へと大きく変貌を遂げる触媒であり、植芝盛平翁が自らの体術を合気へと昇華させた大きな大きな要因と私は確信しています。しかしまだまだ掘り下げが足りないので、読者の方で興味のある方は、ご自身の体とアタマ...

詳細はこちら>>

合気道と言霊 その5

2015/06/17/(水)

言霊で作動する神経ホルモンゼロ・サーチを使って神経ホルモンが言霊によってどう動くのかを調べてみると非常におもしろいことがわかりました。合気道と言霊その3でお伝えした「ハタレ」はそれを描いた部位からたまっていたノルアドレナリンの波動を吹き出させます。「アメミヲヤ...

詳細はこちら>>