記

美・健康・悟り

クリーンアップメディスンが始まる6

2018/03/23/(金)

なぜなぜ…なるほど…どうする65年間生きてきて、多くの人、多くに患者を診てきて、人には「なぜなぜ」を問う人と、問わない人がいることにやっと気が付いてきました。この文章を読まれているあなたはどうでしょう。病気になって「なぜ自分はこんな病気になったのだろう」と疑問を...

詳細はこちら>>

クリーンアップメディスンが始まる5

2018/03/12/(月)

医学の診断と治療は仮説と検証リウマチについて「なぜなぜ分析」をしてみました。わかりやすく夢の話にしましたが、本質は間違っていないと考えています。医学においての診断は、仮設を立てるということです。その仮説を検証することが治療ということになります。そして治療によっ...

詳細はこちら>>

クリーンアップメディスンが始まる4

2018/03/07/(水)

関節細胞がいちばん困っていること少しずつ事情が飲み込めてきた青年医師は、リウマチの痛みが指から起こってくることが多いので、今度は指関節に移動してみました。そこは冷え冷えしていて、血液もサラサラ流れていない様子でした。「なんかここは寒いですね」青年医師がそばの関...

詳細はこちら>>

クリーンアップメディスンが始まる3

2018/03/06/(火)

 正常な免疫活動を邪魔しているものは何?次に青年医師がやってきたところでは、前とは戦いの様子が違っていました。ひっきりなしに関節に入り込んでくる細菌の群れを、さっきのリンパ球とは別の好中球、貪食細胞という免疫細胞の兵隊たちが、細菌酵素を噴出したり、飛びかか...

詳細はこちら>>

クリーンアップメディスンが始まる2

2018/03/05/(月)

 青年医師の夢一人の青年医師がいました。彼は常日頃から、リウマチに苦しむ患者さんたちに重大な責任を感じていました。「治らないと結婚できません」「この注射をしていると、妊娠ができません」「痛みで家事ができず家庭がおかしくなりそうです」「夫婦で商売していますが...

詳細はこちら>>